開発者の声

医療機器事業部 課長
開発 勝

日々、心電計の営業をする中で、先生方の心電計に対する要望をたくさん頂くことがあります。そのような先生方のお声を反映できる心電計はできないかと、日々研究し開発して参りました。そしてとうとう完成しました。
ECG-Explorer 500シリーズは、先生方のご意見を取り入れた心電計です。

医療機器事業部
小山 創

今回、心電計を開発するにあたって様々な苦労がありました。どのようにすれば先生方に簡単に使っていただけるソフトになるのか?
心電図波形を最も美しく表示させるにはどうすれば良いか?など、日々打ち合せを重ねながら、少しずつ完成させていきました。そして、いよいよお披露目の時が来ました。

代表取締役
竹内 仁史

医事ソフト開発に携わり、早くも25年です。まさか心電計を作ろうとは夢にも思いませんでした。しかし現実になりました。心電波形を忠実に再現し、描画することを意識しました。先生方の医療にお役に立てるソフト開発を目標に、頑張って参りました。これを出発に、今後も性能向上に努力します。多くの先生のご意見を頂戴したいと考えます。モニター募集 を企画しましたので、是非よろしくお願いします。


最後に

パソコンの性能は、上がる一方、価格はどんどん安くなります。心電図解析の処理に、このパソコンを使わない手はありません。高機能、低価格化が実現できます。簡単操作を最重要テーマとしました。心電図のペーパーレス化、そして患者さまへのサービス向上の為にお役に立てる事ができたらとても嬉しい事です。